そりゃ亜美ちゃんだろjk

この世界の誰一人、見たことがないものがある。それは優しくて、とても甘い。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラソン

今日は上りっ放し下りっ放しの5kmマラソンがありました。
昔からマラソンとかそういった類の物は大嫌いで、勿論のごとく毎回熾烈な最下位争いを繰り広げてきました。
今回は高校に入って初めてのマラソン大会だったので気合を入れて臨みました。
死にました。

コースやばい。何がやばいかってあれは人が死んでもおかしくないレベルのコース。

でも何故かスタート直後とグラウンドに帰って来て周回する時に「○○くーん、がんばれー」って女の子の声が聞こえました。
最初は俺の勘違いか、彼女かと思ってたけどグラウンドに帰って来ても応援されたし、最後メガネ取って走ってたら「あれ、○○くんメガネ取ったら可愛くない・・?」って言われて、ついに俺のファンクラブでもできたかと思いましたよ。
まぁ彼女に聞いてみたら彼女の友達が応援してくれてたそうで。
あんな黄色い声で応援されたのなんて小学校以来だわ。
しかもその友達sには最近よく褒められるしw
うん、ただの自慢ですねさーせん。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。